校長室便り
2014年04月07日
うららかな春の巣立ち

1.テーブルマナー

卒業式を明日に控えた3月18日、テーブルマナーの会が新宿のホテルで開催され、私も高3の先生方と一緒に参加しました。これは卒業する生徒達が主催する、先生との「お別れ会」という意味合いの会で、生徒が司会進行し、テーブルマナーを学びながら食事を楽しみました。結婚式の披露宴のように豪華でしたが、何より印象に残ったのは明日の卒業を迎えた290人全員の顔が登場するという、生徒の手作りによる「思い出のスライドショー」でした。認証機能を使って290人を確認しての上映とのことでした。スライドには逞しい男子が次々と登場しますが、実はとても優しいのが男子校の雰囲気です。

2.卒業式

3月19日は、午前10時から中学校卒業式、そして午後1時から高校卒業式がありました。中学校の卒業式は、ほぼ全員が成城高校に進学するため、「義務教育修了式」という位置付けですが、学業優秀、3年間皆勤、年度皆勤、その他を表彰して厳粛に行われました。高校の卒業式では、学業優秀、3年間皆勤、年度皆勤等に加えて、13名の6年間皆勤表彰がありました。皆勤の彼らが学業優秀者と重複していること、特に難関大学に合格した者が6年間皆勤であったことは素晴らしく、成城生の誇りとして讃えたいと思います。式辞では、「知仁勇のカッコイイ男を目指して生きよ」というメッセージを贈りました。来賓の祝辞に続いて、生徒会長の送辞、前生徒会長による卒業生の答辞があり、「蛍の光」を歌って別れを惜しんだ厳粛な式となりました。

卒業式

3.修了式

中学も高校も卒業式が終わり、1年生と2年生のみでそれぞれに小講堂で修了式をしました。成績優秀者の表彰、年間皆勤者の表彰、校長表彰があり、今年度を振り返りつつ新年度に向けて心構えを伝えました。

4.吹奏楽部定期演奏会

3月24日、本校吹奏楽部の第22回定期演奏会が杉並公会堂で開催されました。高校2年生は最後の演奏会でこれをもって引退です。共演のOBたちに囲まれ一人ひとりソロ演奏を披露し、温かみのある、また楽しいコンサートでした。第3支部の生徒定期演奏会で演奏され、もう一度聴きたいと私が楽しみにしていた「コレオグラフィー」は、仕事の関係で遅刻してしまい聞き逃しました。これが唯一残念でした。

最後に部長による挨拶がありました。緊張の中に、自分の関わってきた吹奏楽部への熱い思いが伝わってくる、素晴らしいスピーチでした。成城吹奏楽部が益々発展することを学校としても期待しています。

5.お知らせ

成城学校に着任して、多くの皆様に支えられながら1年目が無事終わりました。少しずつ変化が現われ、良い方向に向かっていると思っています。新年度も「校長室便り」を継続して発行していきます。新年度1号は4月中旬の予定です。よろしくお願いいたします。

平成26年4月7日

 学校法人成城学校
成城中・高等学校
校長 栗原卯田子

  • キーワード検索