成城スクールライフ
2011年03月02日
中1:国語2

 本日は、中学1年E組の「国語2」の授業の様子をご紹介いたします。授業の担当は友谷先生。中学サッカー部の顧問の先生です。

 この日の授業の内容は、韓非子の「矛盾」です。中学1年生は、3学期から漢文を勉強しており、友谷先生は毎日、生徒たちに訓点の使い方を熱心に教えています。

 「我が」の説明時に友谷先生は、かの名作アニメの登場人物の剛田くんが、骨川くんや野比くんにしばしば用いる「我が心の友よ。」というセリフを例に教えていました。生徒たちは身近な所に学習のヒントを見つけ、笑って理解していました。

 授業の中盤には書き下し文を作る時間を設けており、生徒たちは熱心に黒板に書き下し文を書いていました。楽しく真面目に授業を受けているようです。


  • キーワード検索