学校行事
2011年04月18日
中2:春季校外課業下見

 先日の土曜日に、中2の担当教員によって、春季校外課業の下見が行われました。

 今回の中学二年生の春季校外課業の行き先は、箱根旧街道です。江戸時代につくられた石だたみ道を歩いて元箱根を目指すコースです。東海道五十三次の雰囲気を実際に歩くことができ、箱根関所やフェリーなどのお楽しみの要素も盛りこまれています。

 下見では、トイレの場所や、舗装路との交差点や、分かれ道など、注意すべき点の確認をしました。実施の際には随所に教員を配置し、生徒たちが無事に校外課業を楽しめるよう、配慮する予定です。

 中2の歴史の授業では、ちょうど織田信長が本能寺にて敗れ、秀吉の中国大返しが行われた時代の内容をしているとのこと。箱根の関所見学を通じて、当時の時代を感じて欲しいものです。

 中学2年生の生徒の皆さんは、当日を楽しみにしていてくださいね。

<参考>

・学校行事:2010年度の春季校外課業


  • キーワード検索