学校行事
2011年06月25日
第1回 視聴覚行事

 6月24日(金)は今年1回目の視聴覚行事でした。

 成城中学・高等学校では、年に2回の視聴覚行事があります。1回目は6月頃で主に映画を鑑賞し、2回目は11月頃に主にミュージカルなどの劇を鑑賞します。

 今回は、中学生は「塔の上のラプンツェル」、高校生は「英国王のスピーチ」を鑑賞しました。

 「塔の上のラプンツェル」は、3D映画のため、中学生には3Dメガネが配付されました。生徒たちは、大喜び。成城生はいつも、本当に陽気です。

 さて、肝心の「塔の上のラプンツェル」の内容ですが、生徒にも、教員にも、大好評! 上映後は、皆、「面白かった!」と口を揃えて言っていました。良い映画に出会えたようですね。


<参考>

・学校紹介:年間行事

  • キーワード検索