成城スクールライフ
2011年10月03日
中3:理科1の追加実験(酸とアルカリの性質)

 今日は放課後に中3の理科の追加実験が行われていました。追加実験とは、通常授業時の実験で休んでしまった生徒が対象の実験です。このように放課後に追加実験を行い、後日レポートを提出してもらいます。

 実験の内容は、「酸・アルカリの性質」です。習ったばかりの酸・アルカリの理解を深めるのを目的に、リトマス試験紙やBTB溶液や、金属との反応を観察しました。

 この日の追加実験は、生徒4人に対し、理科助手は2人。いつもは聞けない奥深い実験の話も聞けていたようでした。

<参考>

・教育カリキュラム:理科

・日々の成城生活:中1の理科実験(ばねの働き)

・日々の成城生活:中1の理科実験(植物の組織)

・日々の成城生活:中1の理科実験(だ液の働き・事前説明)

・日々の成城生活:中1の理科実験(だ液の働き)

・日々の成城生活:中1の理科実験(脳の解剖)

・日々の成城生活:中1の理科実験(気体の製法と性質)

・日々の成城生活:中1の理科の演示実験(水素・アンモニア)

・日々の成城生活:高2の生物実験(ウニの発生)

・日々の成城生活:高2の化学実験(合成高分子化合物)


  • キーワード検索