成城スクールライフ
2011年11月18日
中学生:私たちの身のまわりの環境地図作品展・受賞作品紹介(4)

画像をクリックすると地図の拡大画像が表示されます。

 本日も引き続き、中学生たちの「第21回 私たちの身のまわりの環境地図作品展」(主催:環境地図教育研究会)の受賞作品を紹介致します。

 今回は努力賞を受賞した、中学2年生の篠崎 洋くんが作成した「0メートル都市 江戸川区と水害対策」をご紹介します。

 

 篠崎くんは、荒川を散歩している際に「満潮時に海抜0メートルになる場所」があることに気付き、堤防や排水ポンプなどの水害対策をまとめました。事業仕分けで話題になったスーパー堤防にも触れ、堤防が整備されていない危険な地域を見つけ出しています。中学生らしい視点で、より良い街づくりを考察した、素晴らしい環境地図です。

 実は、彼は今年度の運動会で、素晴らしいクラス旗も作成してくれました。クラブ活動にも熱心で、様々な場所で活躍している生徒です。


<参考>

・日々の成城生活:中学生の私たちの身のまわりの環境地図作品展・受賞作品紹介(3)

・日々の成城生活:中学生の私たちの身のまわりの環境地図作品展・受賞作品紹介(2)

・日々の成城生活:中学生の私たちの身のまわりの環境地図作品展・受賞作品紹介(1)

・日々の成城生活:中学生の私たちの身のまわりの環境地図の作成※2010年度受賞作品紹介


  • キーワード検索