学校行事
2012年01月05日
中2:スキー学校(2)

 本日は、昨日に引き続き、スキー学校の2日目の様子をご紹介いたします。

 スキー学校の2日目(12月24日)の修技も、快晴の青空の下で始まりました。日本海側は寒波が来ているということでしたが、戸隠は夜のうちに少しだけ積雪があっただけのようでした。視界が良好なのは良いのですが、残念ながらコースの一部が雪不足のため滑走ができませんでした。

 修技の前にはかならず班員全員で準備体操です。足周りを特に重点的にストレッチします。

 2日目は中級班・上級班の生徒たちは、パラレルターンの基本から始まりました。生徒によって実力や癖は様々。インストラクターの先生は、基本的な動きからしっかりと解説してくれました。中級の生徒たちは板をそろえることに戸惑いもあったようでしたが、1日の練習を通してしっかりとターンの基礎を覚えていました。

 未経験の生徒たちは初めてのリフトに緊張しながら挑んでいました。無事にリフトから降りることができて、生徒たちは喜んでいました。

 班によっては、前日の階段登行や八の字で止まる練習に加え、倒れた時に起き上がる練習なども行ったようです。

 前日よりも多くの距離を滑った生徒たちは、疲れていましたが、自分たちの上達を実感した様子。皆、笑顔で宿に戻っていました。とても充実した一日になったようです。

 3日目はビデオ撮影を行うので、この日のミーティングも大盛り上がり。「かっこよくビデオに映るぞ!」とどの生徒もモチベーションが上がっている様子でした。

<参考>

・日々の成城生活:中2のスキー学校(1)

・日々の成城生活:中2のスキー学校開校直前

・日々の成城生活:中2のスキー学校事前説明

・日々の成城生活:2010年度の中2のスキー学校(3)

・日々の成城生活:2010年度の中2のスキー学校(2)

・日々の成城生活:2010年度の中2のスキー学校(1)


  • キーワード検索