イベント
2012年01月25日
高1:NHKラジオ出演

出演した高1の3人と引率の学年主任の後藤先生

 昨年12月25日に、高校1年生3名が、NHKのラジオ番組「wktk(ワクテカ)ナイト」に生出演しました。

 NHKに勤めている本校の卒業生Tさんが、文化祭で「未来の履歴書」を見たのが出演のきっかけになりました。「未来の履歴書」とは、将来、就職したい企業に向けて架空の履歴書を書くもので、文理選択を控えた高1の夏期の宿題です。文化祭で展示されるので、一般に公開されています。

 Tさんは「リアル未来」選手権という企画をたて、「未来の履歴書」を書いた高校1年生の中で、ユニークな夢を持っている3名を選び、特殊救難隊員になりたいM君、SONYで経理をやりたいS君、作家になりたいK君が出演する運びとなりました。

 当日、3名は出演する前は緊張していたようでしたが、番組が始まると堂々と話していました。番組は大成功で、聴取率も良かったとのことでした。

 3名にとっては貴重な経験だったと思います。この経験をいかして、それぞれの夢を実現して欲しいですね。

<参考>

・日々の成城生活:成城生がラジオの生放送に出演します

・日々の成城生活:未来の履歴書の作成


  • キーワード検索