学校行事
2012年03月16日
中学3年生を送る会

 3月16日(金)、中学校卒業式の前日練習の後に、中学1年生・2年生による「中学3年生を送る会」が行なわれました。

 昨年は震災のため中止にしていたので、2年ぶりの「送る会」です。学級代表者たちを中心に、この日のために一生懸命準備を続けてきました。


 始めに、中学3年生の入場です。中2の学級代表者が先頭を歩き、3年生を先導して入場しました。


 そして、送る会がスタート!


 はじめの言葉は、中1の学校代表者の生徒です。緊張しながらも、中学3年生に感謝の言葉を送っていました。


 そして、中1の出し物へ。始めはコマ撮り映像の紹介です。この映像のために、生徒たちは2,400枚もの写真を撮影したとのこと。苦労の甲斐あって、皆、楽しめていたようです。


 コマ撮り映像で、「卒業おめでとうございます!」というメッセージを伝えた後は、3年生参加型のクイズ大会です。

 「苦いジュースを飲んでいるのは誰?」、「笛を吹いていないのは誰?」といったように、中学1年生の出し物に、中学3年生たちが答えていきます。司会の中学1年生の生徒の見事な仕切りには、皆、驚きでした。


 1年生が頑張って用意した手作りのクイズ大会。中学3年生たちは楽しんでいたようです。


 音響面も中学生たちが全部サポートしていました。昨年は震災で中止になった関係で、中学1・2年生にはノウハウがありません。すべて1から作りだしました。

 クイズ大会で、成績が振るわなかったクラスは、中学1年生が用意した「まずいジュース」を罰ゲームで飲んでいました。美味しかった(?)とのことです。


 そして、中2の出し物へ。中2の始めの出し物は「紅白歌合戦」です。ABC組とDEF組に分かれ、中学3年生に歌を捧げます。ABC組はGReeeeNの「遥か」です。


 ABC組の後は、中2の生徒が作った、3年生の思い出の写真のスライドショーを流していました。


 次はDEF組の出番です。レミオロメンの「3月9日」を歌っていました。結果は約30票差でDEF組の勝利でした。


 続いて、中学2年生の学級代表者による学校コントです。


 1970年代のザ・ドリフターズの「8時だョ!全員集合」を思い出させる、名コントでした。


 先生達にも大好評でした。


 そして、中3の出し物です。ジャグリング同好会の生徒のジャグリングには、皆、息をのんで見守っていました。


 次は、同じく中3の生徒の「ヒューマン・ビートボックス」。ボイスパーカッションで生徒たちを楽しませていました。どちらの生徒もレベルの高い演技で、生徒たちは感動していました。


 そして、中学硬式テニス部の生徒たちによるダンスです。なんと、曲目はAKB48。

 AKB好きの中3の生徒は、乱入して一緒に踊っていました。


 非常に盛り上っていました。


 最後は、中学生徒会長からの御礼の言葉と、中2の学級代表からの御礼の言葉です。

 互いに感謝の気持ちを伝えていました。


 中3の各委員長に花束を贈呈した後に、中3は退場です。良い「送る会」になったようでした。


<参考>

・日々の成城生活:中2の中3を送る会リハーサル

・日々の成城生活:中1・中2の学級代表者会議(中3を送る会打ち合わせ)

・日々の成城生活:2010年度・中1の中3を送る会リハーサル


  • キーワード検索