成城スクールライフ
2012年05月17日
中1:数学3(数学問題演習)

 本日は中学1年C組の数学3の授業を紹介いたします。

 本校の数学3の授業は「計算問題演習」の授業です。中学1年生でのみ行う授業で、ゆとり教育実施によって小学校で不足した計算練習を補完する授業です。

 3人の数学科教員が1クラスを同時に担当し、1人の教員は生徒の間を巡回して、問題の解き方を教え、2人の教員は採点と解説をします。プリントの問題を解いて合格点に達すると次のレベルの問題がもらえ、惜しくも合格点に達しないと、同じレベルの別の問題に再挑戦することができます。それぞれの今の実力に合わせたプリントを解き、計算力を養う授業です。

 この日の授業も生徒たちは一生懸命テストを解いていました。中学1年生は初めての定期試験まであと少し。努力せずに高成績を得る者はいませんので、日々の学習習慣を大切にして、試験に挑んでください。

<参考>※年度は順不同になっております。

・教育カリキュラム:数学科

・日々の成城生活:高1の数学A(中線定理)

・日々の成城生活:中3の数学発展講習(三角関数・微分法・積分法・ベクトル)

・日々の成城生活:中2の数学1(2次関数の基本)

・日々の成城生活:中2の数学1(反比例)

・日々の成城生活:中2の数学2(等積変形)

・日々の成城生活:中2の数学2(三角形の合同条件)

・日々の成城生活:中2の放課後の数学勉強会

・日々の成城生活:中1の数学(集合)

・日々の成城生活:中1の計算問題演習(数学3)

・日々の成城生活:中1の数学1(幾何の起原)

・日々の成城生活:数学科のブラックボックス


  • キーワード検索