成城スクールライフ
2012年06月16日
高3:世界史(世界恐慌後の各国の対応)

 本日は高校3年生の社会科の授業の様子をご紹介いたします。お邪魔したのは高3A組(国公立文系コース)の世界史選択の授業です。このクラスは4人の生徒が世界史を選択しており、少人数授業用のゼミ室で授業をしております。

 授業の担当は、社会科の有阪先生。高校バスケットボール部の顧問をしている、成城の名物先生の1人です。この日は、植民地を持てる国と持たざる国の対立について詳しく説明しているようでした。高校3年生は大学受験に向けて追いこみの時期。一生懸命学んでいる様子でした。

<参考> ※年度は順不同になっております。

・教育カリキュラム:社会科

・日々の成城生活:中3の公民(国際化時代の人権)

・日々の成城生活:中2の地理(イスラム社会の形成)

・日々の成城生活:中2の歴史(桃山文化)

・日々の成城生活:中1の地理(砂漠)

・日々の成城生活:中1の歴史(竪穴式住居・土偶)


  • キーワード検索