学校行事
2013年04月09日
始業式・対面式・新入生歓迎会

 本日、平成25年度の始業式と新入生オリエンテーションが行われました。朝一番に新クラスが発表され、生徒たちは新たな気持ちで学校生活を送ろうとしています。


 本校の始業式は、中学と高校は別々に行われます。始めに学校長の紹介が行われた後、訓示が行われました。

 中学生は公共物・授業・財産を大切にするよう。また、高校生は志を持って学校生活を送るよう、学校長から生徒たちに伝えられました。


 学校長の訓辞の後には、新任教員の挨拶が行われました。昨年度、定年退職者が多かったため、本年度は5名の新任教員が着任いたしました。


 また、新入生と在校生の対面式が行われました。中学生は少し緊張しながら。高校生は先輩・後輩として互いにしっかりと学校生活を送ることを伝えあっていました。


 小さかった中学2年生もついに先輩になりました。新入生はこれから、色々と上級生のお世話になることが多いと思います。遠慮なく頼ってください。共に助け合って成長し、充実した学校生活にして欲しいと願います。


 始業式後、自転車競技部の部員が表彰を受けていました。


 また、生徒会の生徒たちによる新入生歓迎会も行われました。


 各クラブの手作りのビデオの上映や、気合の入ったパフォーマンスが行われていました。


 これから5月考査までは1年生は仮入部期間。ゆっくりとやりたい部活を探していってくださいね。


  • キーワード検索