成城スクールライフ
2013年04月25日
高3:総決起集会

 4月24日(水)のロングホームルームの時間に、高校3年生では総決起集会が行われました。

 この集会は、本格的な受験勉強が始まる高3生1人1人に対し、受験学年を迎えた自覚を促すとともに、生徒・教員が一体となり受験に臨むという思いを持つ機会として、企画しました。当日は、生徒会選挙が予定されていたので、小講堂にて各委員長の投票を行った後に、集会が開始されました。

 進学指導主任の及川先生の「今春の受験結果報告」の後、栗原校長から「学校長激励の言葉」が贈られ、最後に駿台予備学校から招いた講師の方より「受験生としての心構え」を講演して頂きました。

 

 講師の方の「合格のための七箇条」をまとめると、

 1.謙虚・貪欲な気持ちで立ち向かえ

   →教わる姿勢の大切さ、これで終わりは無い。

 2.基礎を大切にせよ

   →皆が出来る問題を落とさない、Study、Learnだけでなく、Practice、Exercise

 3.答えやマニュアルを安易に求めない

   →TVゲーム世代の落とし穴

 4.理解したことを人に教えなさい

   →長期記憶へ、INPUTからOUTPUTへ

 5.行きたい学校を公言し、第一志望は絶対下げない

   →有言実行、モチベーション維持

 6.計画(戦術・戦略)を立てよ

   →長期休業の過ごし方、過去問の使い方

 7.自分の力を冷静に分析せよ

   →模試の使い方、どれだけたくさんの間違いをするか

 ということでした。

 

 来年のセンター試験まであと約270日。高校3年生は、未来の自分を待っている人のために、一生懸命受験勉強を頑張ってください。


  • キーワード検索