成城スクールライフ
2013年06月13日
高1:進路講演会(現役合格を目指して)

 6月12日(水)、本校小講堂にて高1の生徒を対象に進路講演会が行われました。

 今回の進路講演会は駿台予備校より講師を派遣して頂き、「現役合格を目指して~未来につながる大学進学を~」というタイトルで、お話ししていただきました。

 近年の大学入試は、受験方法や科目選択が複雑化し、情報戦になってきています。進路に悩む成城生に、進路選択の基礎知識を教えてもらいました。

 自分の「未来」を決めるのは自分自身。あきらめない受験生に育って欲しいと願います。

 

 <科目選択に注意>

 ・科目を絞り過ぎない

 →文系だからと数学から逃げてはダメ。可能性を狭める結果に。

 

 <高1ですべきこと>

 ・基礎学力・学習習慣の確立

 →教科書の理解を徹底/理解したことを人に伝える/環境を活かす(受験は団体戦)

 →1日2時間を確保。例えば、「朝から夕食時に1時間」、「夕食後に1時間」など。

 

 ・高校の授業・復習を大切にする

 →苦手科目・弱点分野の発見/ケアレスミスを無くす/答案・成績表をファイリング

 

 <受験生としての心構え>

 ・言い訳をしない受験生が強い

 →自立/謙虚/素直

 

 ・現役合格できなかった理由は?

 →受験勉強の開始が遅かった/高1・2で遊び過ぎた/受験を甘く考えた

<参考>

・日々の成城生活:高3の総決起集会

・日々の成城生活:中3の進路講演会(高校生になる前に)


  • キーワード検索