学校行事
2013年07月28日
中2:林間学校(3)

 引き続き、7月17日(水)~19日(金)に2泊3日で行われた、中学2年生の林間学校の様子をご紹介いたします。本日は3日目(最終日)の様子です。

 3日目の朝。各ご家庭から集合場所の体育館に生徒が集まってきました。退村式後、生徒たちは民泊した皆さんとずっと別れを惜しんでいました。

 まるで本当の親子であるかのように、生徒たちに温かく接してくださった信濃町の各ご家庭の皆さんには感謝の言葉もありません。

 たった一日の出会いでしたが、別れに涙を浮かべている生徒、胸が一杯で何も言えない生徒、感謝の気持ちを伝えたいけれど、うまく伝えられない生徒など様々でした。

 3日間でいちばん心に残る場面でした。信濃町の皆さん、本当にありがとうございました。心より御礼申し上げます。

 そして、A・B・C組は「林業体験」、D・E・Fは「自然観察トレッキング」です。

 トレッキングでは、ヤマブドウのツルにつかまったり、木に登ったりと、体全体で森林を感じることができました。

 この3日間で、生徒たちは人と自然の深いつながりを学んだようです。心に残る学校行事となりました。

<参考>

・年間行事:林間学校

・日々の成城生活:中2の林間学校(2)

・日々の成城生活:中2の林間学校(1)

・年間行事:2010年度の林間学校

・年間行事:2009年度の林間学校

・年間行事:2008年度の林間学校


  • キーワード検索