成城スクールライフ
2014年03月30日
中学生:私たちの身のまわりの環境地図作品展・受賞作品紹介(6)

画像をクリックすると地図の拡大画像が表示されます。

 本日も引き続き、中学生たちの「第23回 私たちの身のまわりの環境地図作品展」(主催:環境地図教育研究会)の受賞作品を紹介致します。

 今回は努力賞を受賞した、中学2年生の寺澤くんが作成した「Choose the way!! Go Back or Stay 自らの生命は自ら守る 歩行可能なルートを探し出せ」をご紹介します。

 


 受賞者からの作品の説明・感想は以下の通りです。

<受賞者からの作品の説明・感想>

 今回の環境地図を作った理由は、地理の授業のときに葛谷先生が「震災の時の安全で迅速な、学校から家までの道のりを確かめるために1回は、電車を使わずに帰った方がいい」と言われた日の朝に環境地図のテーマを知ったので、「よし、やってみよう」と考えたからです。

 環境地図作製において、まずは市の中央図書館に行って、新宿から小平市までのハザードマップを借り、安全な場所と危険な場所を調べ、それを調べた時に帰宅支援道路というものがあることを知り、それを元に自分の帰宅経路を考え、環境地図を作り、書きこみました。

 次に広域避難場所とコンビニの位置をネットで調べました。この二つは、食料と水の配布と休憩場所の提供をしている帰宅支援ステーションなので、夜になってしまった時や、疲れた時に利用するために全ての位置を書きました。

 次に、<震災時に目的地まで行く心得>を考え、その文を印刷しそれを下に引き、写しました。それに加え、新宿駅周辺は危険になること・帰宅支援を求めて集まることを注意しなければならない、ということを強調してかきました。その後に、帰宅経路の曲がり角や、曲がる方向の目印を作り、写真にとりました。その作業をするために、朝早く起き、朝食をコンビニで買い、車で食べながら帰宅経路を確認し、成城学校まで行きました。そして、行くときに決めた目印と道路標識・広域避難場所・曲がる道路の写真をたくさん撮り、選抜して小さく切り、貼り付けました。

 最後に、川・自分の帰宅経路・帰宅支援道路・一般道・危険度の大きさの色分けをし、コンビニ、広域避難場所にも色を付け、題目に色を付けるという手順で作りました。

<参考>

<2013年度受賞作品紹介>

・日々の成城生活:中学生の私たちの身のまわりの環境地図作品展・受賞作品紹介(5)

・日々の成城生活:中学生の私たちの身のまわりの環境地図作品展・受賞作品紹介(4)

・日々の成城生活:中学生の私たちの身のまわりの環境地図作品展・受賞作品紹介(3)

・日々の成城生活:中学生の私たちの身のまわりの環境地図作品展・受賞作品紹介(2)

・日々の成城生活:中学生の私たちの身のまわりの環境地図作品展・受賞作品紹介(1)

・日々の成城生活:中学生の私たちの身のまわりの環境地図作品展

<2012年度受賞作品紹介>

・日々の成城生活:中学生の私たちの身のまわりの環境地図作品展・受賞作品紹介(7)

・日々の成城生活:中学生の私たちの身のまわりの環境地図作品展・受賞作品紹介(6)

・日々の成城生活:中学生の私たちの身のまわりの環境地図作品展・受賞作品紹介(5)

・日々の成城生活:中学生の私たちの身のまわりの環境地図作品展・受賞作品紹介(4)

・日々の成城生活:中学生の私たちの身のまわりの環境地図作品展・受賞作品紹介(3)

・日々の成城生活:中学生の私たちの身のまわりの環境地図作品展・受賞作品紹介(2)

・日々の成城生活:中学生の私たちの身のまわりの環境地図作品展・受賞作品紹介(1)

・日々の成城生活:中学生の私たちの身のまわりの環境地図作品展

<2011年度受賞作品紹介>

・日々の成城生活:中学生の私たちの身のまわりの環境地図作品展・受賞作品紹介(7)

・日々の成城生活:中学生の私たちの身のまわりの環境地図作品展・受賞作品紹介(6)

・日々の成城生活:中学生の私たちの身のまわりの環境地図作品展・受賞作品紹介(5)

・日々の成城生活:中学生の私たちの身のまわりの環境地図作品展・受賞作品紹介(4)

・日々の成城生活:中学生の私たちの身のまわりの環境地図作品展・受賞作品紹介(3)

・日々の成城生活:中学生の私たちの身のまわりの環境地図作品展・受賞作品紹介(2)

・日々の成城生活:中学生の私たちの身のまわりの環境地図作品展・受賞作品紹介(1)

<2010年度受賞作品紹介>

・日々の成城生活:中学生の私たちの身のまわりの環境地図の作成


  • キーワード検索