学校行事
2014年04月09日
始業式・対面式・新入生歓迎会

 本日、平成26年度の始業式と対面式、新入生オリエンテーションが行われました。朝一番に新クラスが発表され、生徒たちは新たな気持ちで学校生活を送ろうとしています。

 本校の始業式は、中学と高校は別々に行われます。中学の始業式では、校長先生からは「文武両道を目指して自覚を持って生活をすることの大切さ」についての訓話がありました。

 学校長の訓辞の後には、新任教員の挨拶が行われました。本年度は4名の新任教員が着任いたしました。

 始業式が終了した後、新入生と在校生の対面式が行われました。新入生代表のあいさつの中には、まだまだ新入生にとってわからないことがたくさんあるという不安の気持ちも含まれていましたが、その不安を吹き飛ばすほどに、これからたくさんのことを先輩が教えてくれることでしょう。

 また、本日は生徒会の生徒たちによる新入生歓迎会も行われました。

 各クラブの手作りのビデオの上映や、気合の入ったパフォーマンスが行われていました。

 これから5月考査までは1年生は仮入部期間。ゆっくりとやりたい部活を探していってくださいね。


  • キーワード検索