成城スクールライフ
2014年10月08日
中学生:第24回「私たちの身のまわりの環境地図作品展」入賞

2年連続で入賞した2人の生徒の昨年度の作品

 本校では、夏季休業中の課題として、環境地図の作成を実施しています。
 環境地図とは、身のまわりの環境について自分で調査したこと、観察したこと、考えたことを地図にしたものです。身のまわりの環境地図をつくることを通して、計画の立案・調査準備・環境の観察・記録・地図作り・地図の読み取り・考察・発表など、総合的な学習をすることができます。

 去る10月5日(日)の日付で環境地図教育研究会より本校宛てに、「第24回私たちの身のまわりの環境地図作品展」の入賞についての連絡が来ました。今回、本校からは中2が6名、中1が8名の合計14名入賞しました。
 10月25日(土)・26日(日)に北海道旭川市内で行われる環境地図教育フェア2014においては、これら「第24回 私たちの身のまわりの環境地図作品展」受賞作品が展示されるほか、環境地図についてのワークショップや表彰式等が予定されています。

 今回惜しくも賞にもれてしまった生徒は、その悔しさをばねに次年度以降再び頑張ってください。今回受賞した生徒のみなさん、本当におめでとうございます。

 

  • キーワード検索