クラブ活動
2014年10月25日
鉄道研究部:全国高校生地方鉄道交流会

特別に松江宍道湖温泉駅の線路に降りて記念撮影(特別に許可を得ています。真似しないでください。)

 本日は、成城の鉄道研究部が今年で3回目となる「全国高校生地方鉄道交流会」に参加するため、8月20日から23日にかけて島根県の松江を訪れたときの様子をご紹介します。

 8月20日にはるばる東京から島根県出雲市の雲州平田(うんしゅうひらた)駅に到着した成城生たちは、今回の全国高校生地方鉄道交流会の企画の1つとして一畑電車株式会社(以下「一畑電車」)の計らいで車庫に停車している車両に乗車させていただいたり、レールバイクを体験させていただきました。さらに、特別に実際の車両を用いた体験運転で150mもの距離を走らせていただくこともできました。これは生徒たちにとっては忘れられない素晴らしい思い出となったことでしょう。
 交流会自体は20日から22日まで行われました。その間,一畑電車地域対策協議会の皆さんとの交流があったり、小グループごとの討論会を行ったり、夏休み中にパワーポイントで作成してあったプレゼン資料をもとに実際にプレゼンテーションを行ったり、本当に貴重な体験ができました。この「一畑電車活性化企画案」と称した資料内には、
   ・ ダイヤ改正
   ・ 100周年記念臨時列車をはじめとした臨時列車の運行
   ・ 時刻表の改良
   ・ 地域の連絡交通手段
   ・ 車内環境の改善や鉄道施設の安全対策
   ・ 観光面を活性化する施策
   ・ 過疎化と少子高齢化への対応
   ・ 簡易貨物輸送計画
など多岐にわたる提案があり、生徒たちはこれを実際に自分たちで考え、発表してきました。この中には、一畑電車の担当の方も思わずうなってしまうような素晴らしい提案もありました。今後、一畑電車の活性化が実現し、その中に生徒たちの提案が少しでも活かされているようであれば、生徒たちにとってこれほどうれしいことはないでしょう。

 すべての発表を終えた生徒たちは、東京への帰路につく前に松江城などの観光地も散策し、充実した表情で東京に戻ってきました。生徒たちはこの夏休みを越えて、一まわりも二まわりも成長できたことでしょう。

体験運転にデハ53に乗り込む

中井貴一さんも乗ったレールバイクを体験

「島根の木」号に乗り込む

小グループに分かれて討論会

一畑電車地域対策協議会の皆さんとの交流

体験運転に先立ち運転講習を受ける

一畑電車活性化案を発表8月22日

生徒たちの作ったパワーポイント資料の表紙

出雲大社にて

松江城にて

<参考>
・クラブ活動:鉄道研究部
・日々の成城生活:鉄道研究部の進学レーダー(2014年Vol.7)に掲載されました
・日々の成城生活:鉄道研究部の江ノ電撮影会
・日々の成城生活:鉄道研究部の北陸合宿
・日々の成城生活:鉄道研究部のOB交流会
・日々の成城生活:鉄道研究部の部員たちが撮影した写真
・日々の成城生活:鉄道研究部の雑誌取材
・日々の成城生活:鉄道研究部の撮影会(秩父鉄道)
・日々の成城生活:鉄道研究部の夏合宿(新潟)
・日々の成城生活:鉄道研究部の国際鉄道模型コンベンション
・日々の成城生活:鉄道研究部の第2回全国高校生地方鉄道交流会
・日々の成城生活:鉄道研究部の新入生歓迎撮影会
・日々の成城生活:鉄道研究部のOB交流会
・日々の成城生活:鉄道研究部の模型製作の様子
・日々の成城生活:鉄道研究部のOB交流会
・日々の成城生活:鉄道研究部の鉄道模型コンベンションの様子
・日々の成城生活:鉄道研究部の模型甲子園「技能賞」受賞
・日々の成城生活:鉄道研究部の箱根撮影会
・日々の成城生活:鉄道研究部の模型製作の様子(2)
・日々の成城生活:鉄道研究部の模型製作の様子(1)
・日々の成城生活:鉄道研究部の新入生歓迎撮影会

  • キーワード検索