クラブ活動
2014年11月07日
山岳部:槍ヶ岳登頂(1)

 去る7月28日から7月31日にかけて、山岳部は北アルプスの槍ヶ岳登山合宿を行いました。本日はその初日の様子をお伝えします。
 槍ヶ岳は、その名の通り天に槍を 衝 ( つ ) く形が特徴的で「日本のマッターホルン」とも言われます。標高は3180m。通称「槍」。登山愛好家からは「一度は頂上に立ってみたい山」として親しまれています。

 生徒たちは、7月28日朝8時半に新宿駅に集合。電車、タクシーを乗り継いで昼過ぎには北アルプスの玄関口である「上高地」に到着しました。
 その後、登山用の靴に履き替えていよいよ登山開始です。初日は比較的平たんな山道を約3時間歩きました。今回の登山コースは川沿いをずっと進んでいきます。川の水は大変きれいで、イワナの塩焼きを名物として売っているお店もありました。
 観光客でにぎわっていた道も、徐々に緑が生い茂る、静かな山道に変わっていきます。
 午後5時ごろ、1日目の宿泊先である横尾に到着。横尾は北アルプス登山のベースキャンプといえる場所。槍ヶ岳はもちろん、 涸沢 ( からさわ ) 、穂高岳、蝶ヶ岳など、基点として登れる山は数多くあります。それだけにここの山小屋(といっても立派な宿泊施設です)横尾山荘は北アルプス登山客の、文字通り「よりどころ」として愛されているわけですが、なんと横尾山荘のご主人は本校の卒業生。毎年北アルプス合宿の際は、キャンプ地として必ず立ち寄らせていただきます。
 生徒たちはテントを張った後、夕食の準備。さすがに今年3度目の合宿だけあり、手際良く準備をすることができました。
 翌日は一気に頂上付近の山小屋「殺生ヒュッテ」をめざします。

松本駅で出発前のミーティング。

上高地、河童橋から、穂高連邦を望みます

 初日は梓川沿いを11km歩きます。

目的地、横尾に到着。

 てきぱきとテントを張ります。

大先輩である横尾山荘のご主人にご挨拶。

 テント場からは、峻嶮な前穂高岳が見えます。

食事の準備も手慣れたものです。

 後片付けが終われば、簡単にミーティング。

日が暮れるまでのんびりした時間を過ごし、

明日に備えます。

<参考>

・クラブ活動:山岳部
・日々の成城生活:山岳部の山岳部:谷川岳山行(2)
・日々の成城生活:山岳部の山岳部:谷川岳山行(1)
・日々の成城生活:山岳部の丹沢合宿(塔の岳)
・日々の成城生活:山岳部の冬季山行訓練(八ヶ岳)
・日々の成城生活:山岳部の夏合宿(奥穂高岳・蝶ヶ岳)
・日々の成城生活:山岳部の雪渓歩行訓練(谷川岳)
・日々の成城生活:山岳部の山行訓練(鍋割山・塔ノ岳)
・日々の成城生活:山岳部の新入生歓迎山行(石裂山)
・日々の成城生活:山岳部の新入生歓迎山行ミーティング
・日々の成城生活:山岳部の冬季山行訓練(八ヶ岳)
・日々の成城生活:山岳部の著名登山家講演会
・日々の成城生活:山岳部の雑誌「PEAKS」掲載
・日々の成城生活:山岳部の山行訓練(塔ノ岳・ロッククライミング練習)
・日々の成城生活:山岳部の高尾山さわやか森林マラソン
・日々の成城生活:山岳部の夏合宿(4)
・日々の成城生活:山岳部の夏合宿(3)
・日々の成城生活:山岳部の夏合宿(2)
・日々の成城生活:山岳部の夏合宿(1)
・日々の成城生活:山岳部の雪渓歩行訓練(谷川岳)
・日々の成城生活:山岳部の2012年 新入生歓迎山行(鳴虫山)
・日々の成城生活:山岳部の2012年 冬季山行訓練(八ヶ岳)
・日々の成城生活:山岳部の2011年 山行訓練(丹沢・塔ノ岳)
・日々の成城生活:山岳部の2011年 高尾山さわやか森林マラソン
・日々の成城生活:山岳部の2011年 夏合宿(5)
・日々の成城生活:山岳部の2011年 夏合宿(4)
・日々の成城生活:山岳部の2011年 夏合宿(3)
・日々の成城生活:山岳部の2011年 夏合宿(2)
・日々の成城生活:山岳部の2011年 夏合宿(1)
・日々の成城生活:山岳部の2011年 新入生歓迎山行
・日々の成城生活:山岳部の2010年 夏合宿
・日々の成城生活:山岳部の2009年 夏合宿
・日々の成城生活:山岳部のロッククライミング練習会

  • キーワード検索