成城スクールライフ
2014年12月23日
中2:美術(ボックスアート制作)

 本日から中2の希望者を対象としたスキー学校が始まりました。そこで、本日から4日間にわたって、その中2が日々受けている授業の様子を特集したいと思います。本日は美術の授業の様子を紹介します。

 中2の2学期の取り組みは、生徒たちがそれぞれ関心をもっていることについて、1つの箱に表現するというものです。生徒たちは箱の中身に様々な装飾を施し、形が崩れないようにしっかりとボンドなどで固定していました。作品について先生のチェックを受けた後、ねじを用いて透明のフィルムで箱にふたをして完成です。生徒たちは作品を作る合間に図書館に行くなどし、いかにして自分の関心物を表現するか考えていました。

 本校も中学1~3年の間、美術と音楽の授業は必修です。高校生になると、1年次に美術か音楽かを選択することとなります。その後、生徒の希望する進路によっては高3で選択授業が設定されることもあります。本校の教育を通じて、豊かな情操を育んでください。

<参考>
・教育カリキュラム:芸術科
・日々の成城生活:中3の美術(コラグラフ)
・日々の成城生活:中2の美術(校内スケッチ)
・日々の成城生活:中2の美術(ポスター制作)
・日々の成城生活:中2の美術(レタリング)

  • キーワード検索