イベント
2014年12月28日
高3:センター試験シミュレーション

 2014年最後の週末となった昨日と今日にかけて、センター試験を受験する高3生の希望者を対象とした、「センター試験シミュレーション」を実施しております。

 センター試験は最長丸2日間に渡る長丁場の試験であり、解答形式もマークセンス式の独特の形態です。例年、各教科において授業や進学講習を中心にこの試験の対策を講じておりますが、今年度は更に取り組みを強化しようと企画されたものです。冬休み中の土日である昨日と今日を利用して、実際のセンター試験の試験自体になぞらえて、予想問題演習を実施しました。シミュレーションとはいえ、参加した生徒たちは本番さながらの緊張感を感じながら、問題に立ち向かっていました。

 この取り組みが生徒たちの一助となり、1月のセンター試験本番でもてる力を発揮できることを期待しています。

  • キーワード検索