学校行事
2015年06月01日
高1:春季校外課業
自作の日光彫

自作の日光彫

5月1日(金)は朝から晴天のもと、春季校外課業が行われました。北千住8:00発の貸切特急で日光へ向かいました。一般の乗客がいないので、気兼ねなく楽しそうに談笑している姿が印象的でした。中には、端から睡眠している者もいたのですが。予定通りに到着し、4つのコースに分かれて班別自由行動を開始しました。

Aコースは戦場ヶ原ハイキングコースです。バスに乗り「いろは坂」を往復です。心配していたバス酔いの生徒はいませんでした。雪も残っていなく、天気も上々で、気持ちのいいハイキングができました。昼食は持参したお弁当、またはバス停の茶屋で調達してハイキングコースの中で班ごとに摂りました。

Bコースは日光東照宮を見学、その後、二荒山神社や田母沢御用邸記念公園を周り、神橋から駅に向かう商店街などで食事を摂りました。陽明門が工事中で見られなかったのが残念でした。

Cコースは美術教師の先導で、山道を上り、日光木彫りの里センターで日光彫の体験をしました。地元の人から刀の使い方を教わり、丸盆や手鏡やレリーフに手彫りを独特の彫刻刀で施し、1時間ほどかけて仕上げました。中々味のある、上々の出来あいに驚きました。その後は昼食を済ませ、東照宮でのチェックを、駅に向かいました。

Dコースは華厳の滝のコースです。こちらもバスで「いろは坂」を往復、主に華厳の滝を見学しました。550円でエレベータに乗り、勇壮な華厳の滝を堪能しました。

日光の駅前で全員集合し、帰りも団体貸切特急で北千住まで乗り、5:30頃には解散しました。以前から日光は日帰りの場所としては遠方であると敬遠していましたが、貸切特急という手段によって実現しました。世界遺産としての日光を見学でき、また、教室を離れて友人との語らいも深まり、有意義だったのではないでしょうか。

 

  • キーワード検索