イベント
2015年06月19日
新校舎完成披露と祝賀御礼の会

去る6月6日(土)、新校舎完成披露と祝賀御礼の会を開催致しました。

明治18年創立の本校は、お陰様で創立130周年を迎えました。これは、皆様方の温かいご支援によるものと、心より感謝申し上げます。

そこで、新校舎をご披露かたがた、心ばかりの粗餐を差し上げたく、関係者の皆様をお招きし、上記のような会を挙行いたしました。当日は、ご多用中の中、ご臨席いただき、ありがとうございました。卒業生も多く駆けつけ、終始和やかな雰囲気でした。

感謝状の贈呈です。

感謝状を贈呈させていただきました。

受付の様子です。

お客様が集まってきました。

体育館です。

和やかな雰囲気です。

いつもの体育館とは趣が異なります。

いつもの体育館とは趣が異なります。

校長よりお礼の言葉です。

校長よりお礼の言葉です。

 

当日は、新校舎披露も兼ねていました。過去の校舎の思い出を懐かしく語る卒業生の言葉を聞いていると、改めて、節目の年を迎えたのだと感じます。創立130年を振り返り、改めて本校の歴史を繙いていくことで、その伝統の重みを感じ、次代へと繋いでいく決意を新たにした一日でもありました。

下記写真の昔の校舎は、平成7年に本校の中学生が作成した模型です。昭和5年落成の校舎(左)、大正9年落成の木造校舎(中央)、明治24年に現校地に移転した際の校舎(右)……、校舎も時代にあわせて変化してきました。

新校舎建築の歩みをご紹介しています。

新校舎完成までの歩みです。

生徒の作品も展示してあります。

生徒の作品も展示してあります。

昔の校舎です。

昔の校舎です。

また、この会の成功は、師親会(PTA)の役員の方々のご尽力あってのことです。改めて御礼申し上げます。

  • キーワード検索