クラブ活動
2015年06月27日
自転車競技部:東京都高等学校総合体育大会自転車競技(ロード競技)

20150627_p1

本日は、自転車競技部が4月12日に出場した東京都高等学校体育連盟自転車競技専門部主催の平成27年度東京都高等学校総合体育大会自転車競技(ロード競技)の様子をご紹介します。この大会の上位入賞者に対しては、インターハイへとつながる関東高等学校自転車競技大会(ロード競技)の出場権が与えられます。

自転車競技部の大会出場は、「白井滋杯」社会人対抗自転車競技大会チャレンジサイクルロードレース大会に続いて3週連続で、いずれも会場は日本サイクルスポーツセンターとなりました。今回は1周5kmのコースをこれまでとは違って逆向きに走ることになっていました。今回の大会に対しては前日の夕刻に公式練習を行いました。

大会当日は気候も良く、各選手が実力を発揮できる良いコンディションで迎えることができました。

この日の大会もこれまでと同様、序盤は1周を9分程度で回ってくる非常にハイペースな大会となりました。そんな中、高3鳴海は先頭集団でレースを展開していくことができました。なお、このレースはコントロールライン(スタートライン・ゴールラインのこと)を5分以上遅れて通過するとタイムアウトとなり完走できないという非常に厳しい条件で、出場していた他の部員にとっても厳しいペースでした。

結果、高3鳴海が第5位、高2山﨑が第16位、高2相川が第19位、高2青木が第22位、高2山田が第23位でゴールすることができました。

 

後日、行われた関東高等学校自転車競技大会の選考の結果、高3鳴海・高2山﨑・高2相川は関東大会へ進出することが決定しました。

また、写真はありませんが、自転車競技部は5月4日・5日に実施された平成27年度東京都高等学校総合体育大会自転車競技(トラック競技)にも出場しました。その大会の結果、高3今井がスクラッチで、高3宮田がケイリンで、高2青木が1kmタイムトライアルで、また成城高等学校自転車競技部チーム(高3今井・高3宮田・高2青木)がチームスプリントで、それぞれ関東大会へ進出することが決定しました。

 

今年度の関東大会は、6月6日(土)と7日(日)にヤマダグリーンドーム前橋(群馬県前橋市)でトラック競技が、8日(月)に群馬サイクルスポーツセンター(群馬県みなかみ郡)でロード競技が行われました。その様子はまた後日お知らせします。

  20150627_p220150627_p3

 


  20150627_p420150627_p5

 


  • キーワード検索