成城スクールライフ
2015年07月07日
考査中の生徒たち
教室で一人集中力をあげての勉強

教室で一人集中力をあげての勉強

 

7月4日から始まった7月考査(一般的には期末テストのことですが、本校ではこのように呼んでいます)ですが、午前中に試験を終えての午後、思い思いのスタイルで校内において自習に勤(いそ)しむ生徒たちの様子です。

こちらは仲間同士での勉強!

こちらは仲間同士での勉強!

私語もなく黙々と

私語もなく黙々と

黙々すぎるとこんなことも…

黙々すぎるとこんなことも…

教室を使っての自習では、慣れた自分たちの教室でありながらも、お互いに距離を取ったり、私語をしないようにしたりと、気持ちが緩くならないための工夫がみられました。

 

 

一方、自習のための専門教室となる「自修館」からは、隣の部屋で控えるチューターの先生に見守られながら、高い意識を感じさせる雰囲気が生まれていました。

集中している様子が伝わります

集中している様子が伝わります

各人の高い集中力!

各人の高い集中力!

頼れるチューターの先生たち

頼れるチューターの先生たち

 


 

 

この他にも、職員室内の質問コーナーで分からない問題の解説を教員から聞いたり、果ては廊下で暗唱テストにチャレンジする生徒たちがいたりなど、校内のそこかしこで「学ぶ意欲」を感じました。

 


  • キーワード検索