学校行事
2015年09月15日
中2:林間学校

台風11号の接近により実施が危ぶまれた林間学校でしたが,7月17日~19日に長野県信濃町で実施してきました。前日まで台風が長野県を直撃するのではないかとハラハラしていましたが、進路に若干の変化があり、さらに勢力が落ちたこともあって、予定通りの出発をすることができました。

トレッキング、マウンテンバイク、カヌー、ジップライン、林業体験そして民泊体験と各班で異なったところはありますが,さまざまな体験をしてきました。多少の雨に降られる時間帯はあったものの,どの活動も中止や変更なく活動し,全行程を実施することができました。

トレッキングでは「癒しの森」から2コースの何れかを散策してきました。コースとしては緩やかな箇所が多くて難易度は高くはありませんが、その分自然を感じながら歩いてきました。途中、森に生えている草を口にしたり、深呼吸をしたりすることで五感を解放し、一時の癒しを得られたのではないでしょうか。また、休憩時間に木に登ったり、湖畔に素足で入ったりという文字通り自然と一体化した生徒もいたようですが、これはこれで彼らの癒しになっていたのかもしれません。

ジップラインの体験

ジップラインの体験

マウンテンバイクの体験

マウンテンバイクの体験

 


 1日目と3日目には4種の体験活動を行ってきました。マウンテンバイクでは右ブレーキで前輪をロックさせて前のめりになり、カヌーでは全身ずぶ濡れになり、ジップラインでは着地に失敗して戻ってきてしまいロープの真ん中で宙づりになり、といろいろあったようですが大きな怪我もなく、トレッキングとは違った角度から信濃町の自然を満喫していました。

2日目からの民泊は、生徒は対面式の後それぞれの受け入れの御家庭へと向かいました。緊張と不安を背負った彼らを我々も同じ気持ちで見送りました。その後、教員も二手に分かれ生徒の様子を見に巡回しましたが、面白そうな体験や大変そうな体験、さらには大層なおもてなしを受ける体験(?)など、各班さまざまな体験をしていたようです。

最終日は連休の中日、日曜ということもあり、早めに信濃町を出発し予定時刻に新宿に到着することができました。今回の行事では、民泊を行うということで各御家庭に御面倒や御心配をおかけすることも多かったと思いますが、生徒たちはしっかりと行動をしてきてくれたと思っています。民泊で得たいろいろな体験を各御家庭で「お手伝い」という形で還元してくれることを期待しています。

林業の体験

林業の体験

農業の体験

農業の体験

 


  • キーワード検索