イベント
2015年10月08日
中学校:中学運動会予行練習

いよいよ4日後に控えた中学運動会。昨日は初めて中学校の3学年揃っての予行練習を行いました。爽やかな紺碧の空に吹く風はやや強めでしたが、絶好の予行練習日和でした。各クラスでは体育の時間に種目や整列の練習をしていましたが、中学1年生から3年生まで一気に揃ったその光景は、普段の授業にはない迫力がありました。

 

今日は全体の予行練習だったので、全種目の実施とクラス毎のカラーTシャツの着用はしませんでしたが、当日はクラスカラーのTシャツを着るので、様々な色が入り交じって色とりどりになると思います。Tシャツの色彩の美しさや競技の手に汗握る展開に目を奪われるもよし、生徒たちの応援の声や歓声に耳を傾けるもよし、見どころも聞きどころも満載です。

 

また、今年は本校の創立130周年の記念すべき年になるので、体育祭実行委員の生徒たちの提案による「130周年記念種目」として、人文字を行います。これは、グラウンドに並んで「130th SEIJO」の文字を作るというものです。当然ながら、この種目は一人ではできません。ただ、生徒たちだけでもできません。当日ご来場の保護者の方も含めた会場にいる全員が力を合わせて初めて成功することができるものです。ご来場の保護者の方は、上半身に白い服をご着用(またはご持参)の上、奮ってご参加くださいますようお願いいたします。生徒たちと共に、130周年記念種目をぜひとも成功させましょう!

 

さて、残念ながら、今年は新校舎完成後初の本校グラウンドでの運動会実施のため、在籍生徒の保護者の方以外への公開はしていませんが、来年度以降の公開は現在検討中です。朗報をお楽しみにお待ちください。

130周年記念種目の人文字。本番では、ご来場の方々に「0」「th」を担当していただく予定です。

 

ゴールテープを切るまでが勝負です。

yagiri

矢切の渡し。チームワークが大切です。

大縄

大縄。みんなで声を掛け合って。

棒倒し。壁を作って守ります。

障害物競走。熱が入ります。

騎馬戦は男子校ならではの迫力です。

 

 

  • キーワード検索