学校行事
2017年12月25日
中2:林間学校(3)

今年度の林間学校は、7月17日~19日の2泊3日の日程で、例年通り涼風の長野県信濃町の黒姫高原に行ってきました。天気にも恵まれ、生徒たちは忘れられない経験をしたようです。

今年度の林間学校の体験は大きく分けて、3つあります。「林業体験」「森林トレッキング」「民泊体験」の3つです。初回前回に続き、3回に分けてその様子をご紹介いたします。本日は「民泊体験」の様子をご紹介いたします。

今年度は信濃町と飯綱町のご家庭に、各家庭3~6人の生徒を受け入れていただきました。畑仕事を体験したり、温泉や道の駅へ連れて行ってもらったり、蕎麦打ち体験をさせていただいたり。各ご家庭のご厚意によって、生徒はとても充実した時間を過ごさせていただきました。体育館での最後のお別れの時間では、何人かの生徒が涙を浮かべていたことが印象的でした。貴重な思い出として心に刻まれた夏になったと思います。

最後に、今年度は帰りを新幹線にするという試みを行いました。というのも、近年の林間学校では、帰路で高速道路の渋滞に巻き込まれ、定刻に解散できないということが背景にあるからです。初めて北陸新幹線に乗る生徒が大半でしたので、その快適さに生徒も教員も感動していました。また、行きは5時間かかった道のりが帰りは1時間半強(バス移動と駅の自由時間を含めても3時間)で到着したことにも驚いていたようです。

様々な方々のご協力により、今回の林間学校も無事に終わり、充実した生徒の顔を見ることができました。ありがとうございました。

民泊体験 (1)

民泊体験 (2)

民泊体験 (3)

 


民泊体験 (4)

民泊体験 (5)

民泊体験 (6)

 


帰りの車中(1)

帰りの車中(2)

 


  • キーワード検索