イベント
2020年09月01日
中2有志:マイクロプラスチック調査

20200901_1

本日は中2有志の夏の活動の様子をご紹介いたします。

中2有志「地球環境研究会(仮)」は、11月14日(土)・15日(日)のオンライン文化祭に向け、東京湾周辺のマイクロプラスチック調査を行っています。

この有志団体は、環境問題に関心が高い中学2年生を中心に集まっており、Google Classroom内にて、環境問題の解決に向け、熱い議論を交わしています。

記念すべき初調査は、お台場海浜公園です。お台場海浜公園の砂は神津島から定期的に持ち込まれているものです。アサリやホンビノス貝なども定着しており、都民の憩いの場になっています。事前に公園の事務局から許可をいただき、調査を行いました。

調査は既往研究に習い、満潮線の砂を50cm×50cm×1cmぶん採集しました。合計4ヵ所のプロットを採集し、場所によって生物相なども異なっていたため、どのような変化があるか、興味深いです。

今後は学校にて解析を進めていきます。調査の様子を1分半程度の動画にまとめましたので、そちらもあわせてごらんください。

 

20200901_2

調査の様子

20200901_3

生物を探しながら移動

20200901_4

海水の中も生物観察

20200901_5

スナガニ?

20200901_6

ホンビノス貝

20200901_7

巣穴

 

11月14日(土)・15日(日)の文化祭当日に向けて、
色々な生徒たちがそれぞれできることを探しています。

成城祭
NOTE:https://note.com/seijo_fes

<第1弾PV>

  • キーワード検索