校長室便り
2015年09月25日
オーストラリア通信①

この夏に実施した「オーストラリア・グローバル・リーダー研修」を紹介します。単なる海外旅行でも語学研修でもありません。参加者一人ひとりが、自らのリーダーシップを高めることを目指して様々なミッションに立ち向かう姿をご覧ください。

1.学校出発・成田空港

中3から高2までの希望者が参加する本校主催のオーストラリア・グローバル・リーダー研修。初めての海外研修ということで、パスポートや荷物の重さの確認のため、学校出発にしました。たくさんの保護者の方が見送りに来てくださいました。

2.スポーツスーパーセンター

翌朝早朝にゴールドコーストに到着し、空港からランナウェイ・ベイにあるスポーツセンターまでバスで移動。広大で充実した施設に生徒たちは感嘆の声をあげました。ここはシドニーオリンピックの際にアスリートのために建設された宿泊研修施設で、私たちは一泊して二日間思う存分に、本校オリジナルのリーダーシップ研修を楽しみました。同時にオーストラリアの英語に少しずつ慣れていきました。

20150925_p2

これはオーストラリアンフットボールの練習風景です。初めて触る楕円形ボールの打ち方、ルールを学び、チームを作って簡単なゲームをします。

 

次は、温度の違う二つのバス(bath)に、それぞれ一定時間入って仲間とみんなで耐えるというメニューに挑戦。

  20150925_p3

最初に冷たい水に2分間入ります。見ていても緊張します。

次に、温かいお湯に入ります。みんな天国にいるような顔。素晴らしい開放感をゲットします。

 


この後も、様々なミッションをあたえられ、チームで解決していきます。みんなで知恵を出し合い、解決への方策を考えて実行していきます。一部ですが、このようなメニューを写真で紹介します。

 

これはビーチでポールを渡され、チーム全員がこのポールの下を通れ、というミッション。みんなで犬のように砂を掘っていました。

20150925_p6

これは、ポールの中にある「ゴムまり」を取り出すというミッションに挑戦する様子です。ポールに水を入れても、入れても取り出せない。そのわけは・・・。

 

 


ビーチでは続いて、写真のようなPaddle に乗って立ったまま進んでいくというチャレンジ。日が暮れるまで楽しみました。

  20150925_p720150925_p8 

 


 

 


自分で考える、

自分から進んでまずやる、

人から力を借りる、人に手を貸す、

みんなで成功を分かち合う、

みんなで失敗の原因を考える、

・・・・・

 

豊かな自然の中で、スポーツを通して楽しくも厳しい体験をしてきました。しかも、英語で。

(この続きは9月26日12時30分に公開されます。お楽しみに。)

平成27年9月24日

学校法人成城学校
成城中学高等学校
校長 栗原卯田子

  • キーワード検索