学校行事
2016年06月28日
中1:東京弁護士会による「いじめ防止授業」

P6221093

6月22日(水)のLHRの時間に、各クラスに1名ずつ弁護士の先生をお招きして、「いじめ防止授業」を実施しました。
タイトル通り、いじめ抑止を目的としたもので、東京弁護士会に依頼し、毎年行っている行事です。

授業では、「弁護士の仕事」「人権について」「人権といじめの関係」などの説明から始まり、「いじめの構造」を分析していきます。
許されるいじめは存在しないということ、いじめられる人ではなくいじめる人間にこそ問題点があるということ等を明らかにしていき、最後には実際に起きたいじめ事件を参考にしながら、いじめを防止するためにはどうしたらよいのか、いじめの現場に立ち会ってしまったらどうふるまえばよいのか、を考察していきます。

各々の話題では、生徒から意見や体験を聴き、当事者意識を持たせたうえで、具体的で説得力のあるわかりやすい説明が展開されましたので、生徒の心には大きく響いたようです。
実際、授業中の生徒の眼差しは真剣そのもの。
彼らは、いじめを許さない雰囲気を作ってくれることでしょう。

P6221094P6221095P6221097

 

  • キーワード検索