イベント
2016年11月07日
アンソニー・トゥ(杜 祖健)博士講演会

IMG_5362

アンソニー・トゥ博士

10月27日(木)本校小講堂にて、コロラド州立大学名誉教授アンソニー・トゥ博士を招いての講演会が開かれました。ご出身は台湾で、台湾大学理学部を卒業後アメリカに渡り、数々の大学で研究を続けられ、現在はコロラド州立大学名誉教授としてご活躍です。日本では、千葉科学大学危機管理学部教授、順天堂大学客員教授を務められたご経験をおもちですが、何よりオウム真理教による松本・地下鉄両サリン事件捜査の際に専門家として日本の警察を助けたことで知られています。2009年には旭日中綬章を受章されました。今回は「科学と平和~サリン事件を通じて見る」という演題で講演して頂きました。生徒、保護者合わせて95人の参加がありました。講演後には生徒から活発に質問が出て、こうしたテーマへの関心の高さがうかがえました。

IMG_5366

松本サリン事件について

IMG_5371

上九一色村のプラント<サティアン>

IMG_5372

土壌からサリンを検出する米軍の技術を日本へ伝えた

IMG_5382

スクリーン上には旭日中綬章受章時の写真

IMG_5383

質問する生徒と

 

 

 


  • キーワード検索