成城スクールライフ
2016年02月23日
中2:修学旅行研究発表の様子(最終回)
担当班が作成した資料

担当班が作成した資料

年明けから始まりました、中学2年生の修学旅行の研究発表 が17日に最終回を迎えました。

各クラス内で班ごとにテーマを選択し、それについて調べたものをレポートにまとめて、毎週3班程度が発表する形式で進めてきました。

紙媒体だけではなく、映像を取り入れたり、実物を持参したり、はたまた作ってきたりと、様々な角度で発表していたのが印象に残りました。

プロジェクターの使用もあります

プロジェクターの使用もあります

生徒が講師となります!

生徒が講師となります!

授業よりも真剣に聞いている!?

授業よりも真剣に聞いている!?

調べ学習→レポート→発表という流れは、小学校でも取り入れられている学習形式のようですが、このような学習は生徒たちの将来に向けても重要なものだと考えます。

自分と他人の意見を比較し、その中で多角的なものの見方を学んだり、あるいは新しい発想を生み出していく柔軟性や視野の広さを、生徒たちには身につけさせたいと思っています。

中学2年生は、新年度もより詳細に事前学習をすすめ、修学旅行を一層充実したものにしていきたいと考えています。

前日、自宅で作ってきてくれました!

前日、自宅で作ってきてくれました!

手作りの「さーたーあんだぎー」

手作りの「さーたーあんだぎー」

  • キーワード検索