成城スクールライフ
2016年12月01日
私たちの身の回りの環境地図作品展
入賞者全員集合!

入賞者!全員集合!!

本校では恒例となっている、夏期休暇中の中学生(中3は任意)社会科課題「私たちの身の回りの環境地図」で、今年も多くの力作が集まりました。

校内選考を経て、本大会へ送られた作品が数々の賞をいただきましたので、ここで紹介させていただきます。

「私たちの身の回りの環境地図作品展」は1991年より開催されている、世界規模の地図作品展です。昨年は記念すべき25回目を迎え、毎年全国から多くの児童・生徒が作品を応募しています。

本校はこの作品展に参加以来、毎年様々な賞をいただいて参りました。

今年も最優秀賞相当となる「国土交通省・国土地理院長賞」を受賞した中3下川君(昨年度も優秀賞受賞)を筆頭に、その他の各優秀賞4名、優良賞2名、努力賞3名がそれぞれ入賞しました。

自分が住んでいる町や地域に目を向け、そこに息づいている「何か」に着目した上で、それについて調査し、考察した上で分かりやすい「地図」として表現するという学習スタイルは、生徒の自主性を生かしながら、それぞれの個性を発揮させる点でユニークであり、かつ生徒たちの能力を引き出す有効な方法だと思います。

次年度以降も本校からの参加は続くと思いますが、歴代の先輩たちに負けないくらい、素晴らしい作品がまた集まることを期待しています。

中3下川君

中3下川君

下川君の作品

下川君の作品

中2

中2入賞者

中1

中1入賞者

 

 

  • キーワード検索