中学硬式テニス 成城スクールライフ
2018年05月07日
中学硬式テニス部:テニス選手権第2ブロック大会
シングルスで上位に残った選手たち

シングルスで上位に残った選手たち

 

4月15日から日曜、祝日を使って5月3日に終了しました、本年度の東京都中学校テニス選手権大会の第2ブロック予選の結果です。

東京都全体では9つのブロックに分かれて予選が行われ、シングルスで128名、ダブルスで64組の各ブロックの予選を通過した選手たちが都大会を戦います。そして、その後は都大会から関東大会、全国大会へと続きます。

今年度、第2ブロックからはシングルスで6枠、ダブルスで4枠が都大会へと出場できます。

本校の選手たちも3年生、2年生の選手が出場して、日頃の練習の成果を発揮するべく精一杯の試合を見せてくれました。

その結果、シングルスは3位、5位、6位と3人が入賞し、都大会出場を決めました。また、ダブルスでは2位、3位で2組が都大会出場を決めてくれ、合計で5枠の都大会出場を勝ち取りました。

今後は5月に行われる都大会で、一つでも多く勝ち上がれるように、これまで以上に良い練習をしてもらいたいと思います。

都大会出場選手(シングルス)

都大会出場選手(シングルス)

 

都大会出場者(ダブルス)

都大会出場者(ダブルス)

  • キーワード検索