成城スクールライフ
2018年08月08日
中1:数学3 コンピュータを利用した授業風景

P1070469

本日は、中学1年生の数学3の授業風景を紹介します。
本校は中学1年次に数学1(代数分野)・数学2(幾何分野)に加えて、数学3を履修します。数学3は独自プリントを用いて計算力の向上を目指す科目として設定していますが、ときにコンピュータを利用して数学的なものの見方や数学の面白さを伝える授業づくりを行っています。
入学して1か月が経過した時期に本校におけるコンピュータ室の利用の仕方などを指導し、今回は4つの数に四則演算を用いて10を作るパズルである「メイクテン(make10)」を扱いました。また、時間に余裕があったクラスについては、ルールに従って円盤を移動するパズルである「ハノイの塔」も紹介しました。
生徒たちは授業時間ぎりぎりまで問題に取り組み、特にパズルを解ききれた生徒たちは非常に誇らしげな表情でコンピュータ室を後にしていました。

P1070468

P1070465

 

  • キーワード検索