中学バスケット

中学バスケットボール部

中学バスケット

『絆を力に』 心と絆で勝利をつかむ

バスケットで得られる事は技術だけではありません。
成城中学バスケットボール部では、
「礼儀」
「人を思いやる心」
「目的を達成する力」
などの心の力を身に付ける事も目標に、日々の練習を行っております。
練習内容本校はスポーツ推薦を行っていないので、部員の大半はバスケット未経験者になります。
そのため、練習内容は基本的な練習から、応用的な練習まで幅広く行います。
週末は、様々な学校と練習試合を行い、大会に向けた実践的な練習を行います。

・朝練
朝練は自主練習という形で行っており、強制ではありません。
毎朝、体育館を開放しており、自主的に練習を行いたい生徒が足を運んでいます。

・合宿
例年8月の上旬に夏合宿を行います。長野県などの気候の涼しい場所で行います。
近年は長野県の諏訪で行っており、諏訪市バスケットボール協会主催の諏訪カップに参加し、
地元の中学生との交流も行っております。

・高校バスケットボール部とのつながり
例年、中学3年の夏季大会が終わった後に、希望者が高校バスケットボール部の練習に合流します。
入部率は高く、部員の多くが高校でも継続して練習を続けています。
高校生と一緒に練習をすることはあまりありませんが、中高一貫校との練習試合では、行動を共にします。
また、公式戦が近い場合は、高校生に相手校役をしてもらうこともあります。

・OBとのつながり
毎年、11月ごろにバスケットボール部のOB会が行われます。
昨年の卒業生から、40年以上前の卒業生まで、多くのOBが集まり試合を行います。
優秀者にはOB会会長から表彰を受け、毎年非常に盛り上がるイベントです。
練習場所日々の練習は本校体育館で行われます。
本校体育館は都内で屈指の大きさを誇っているので、バスケットコート一面分の練習スペースがあります。
活動日月・水・木・土
部員数 39名 
大会成績【2017年】
JHSカップ    第4位

【2016年】
新宿区秋季新人大会 予選敗退
新宿区夏季大会 第3位
新宿区春季大会 予選敗退

【2015年】
新宿区秋季新人大会 準優勝
新宿区夏季大会 準優勝
第2ブロック大会 予選敗退
新宿区春季大会 第3位・ブロック大会に出場決定
JHSカップ    第5位

【2014年】
新宿区秋季新人大会 準優勝
新宿区夏季大会 準優勝
新宿区春季大会 準優勝
JHSカップ    第5位

【2013年】
新宿区秋季新人大会 準優勝
私学新人大会 ベスト16
新宿区夏季大会 第3位
新宿区春季大会 予選敗退
JHSカップ    優勝(2年連続2度目)

【2012年】
新宿区秋季新人大会 準優勝
私学新人大会 ベスト8
東京都夏季大会出場 東京都ベスト16
新宿区夏季大会 優勝・東京都夏季大会に出場決定
東京都春季大会出場 東京都ベスト32
第2ブロック大会 第4位・東京都春季大会に出場決定
新宿区春季大会 準優勝・ブロック大会に出場決定
JHSカップ    初優勝

【2011年】
新宿区秋季新人大会 優勝・東京都新人大会に出場決定
私学新人大会 予選リーグ第3位
新宿区夏季大会 準優勝
新宿区春季大会 第3位・ブロック大会に出場決定
JHSカップ    第5位

最近の活動