英語研究

英語研究

英語研究同好会

活動は大きく2つに分かれます。一つは英語の発音の練習で、もうひとつは英語劇の発表です。
英語の音はわたしたち日本人にはなじみのない音が多くネイティブのように発音するのは至難の業です。少しでもその音に近づけるように日々の練習が大切です。日本語は母音中心の音で、ひとつひとつの音に母音が入っています。それに比べ英語の場合には、子音から子音へとつながる音がほとんどです。日本語的な英語にならないように子音に重点をおいた練習をしています。クラブに入って半年もすればうまく発音するようになります。
文化祭では毎年、英語劇を発表しています。みんなで選んだ話や作った話を英語になおし、7月頃から練習を開始します。軽井沢で行われる8月の合宿はほとんどが劇の練習に当てられます。今年はチャップリンの「独裁者」、昨年はアガサクリスティーの「ABC殺人事件」を発表しました。
その他、英語の物語や詩の朗読、スピーチの練習なども取り入れて活動しています。
活動日木金(週2日)
部員数 13名

最近の活動