イベント
2021年07月14日
生徒会:チャイルド・スポンサーシップ募金活動報告

20210714_1

6月24日(木)、生徒会の高校1年生たちが中心となって、「チャイルド・スポンサーシップ」の募金活動が行われました。

現在、成城生徒会では国際NGOワールド・ビジョンが行う途上国支援プログラム「チャイルド・スポンサーシップ」に参加しています。

このプログラムは、現地の子ども「チャイルド」と、それを取り巻く地域の環境を改善するための長期的な支援を行うものです。

成城生徒会が支援している「チャイルド」は、バングラデシュに住む小学3年生の少年で、1年間に必要な支援金は54,000円です。

例年は、文化祭でのグッズ販売を行い、得た収益を男の子の支援金として活用していました。

しかし、昨年の文化祭はオンライン開催となり、今年10月分からの支援金を募ることができませんでした。

支援金の送付は、9月の末まで。

もし、今年の文化祭が通常通り行われない場合、その支援金を十分に集められない可能性があるため、このタイミングで募金活動を行うこととなりました。

生徒たちの声がけもあって、なんとか今年度分の支援金を集めることができました。

生徒たちだけでなく、保護者の皆様からも多くの支援をいただきました。

この場を借りて、御礼申し上げます。ありがとうございました。

20210714_2

最終的な募金額は2学期中ごろにご報告いたします。

 

  • キーワード検索