イベント
2015年10月21日
自転車部 新人大会ロード競技 報告


PA182076PA182070
自転車競技部は、10月18日に東京都高等学校自転車競技新人大会(ロード競技)に参加してきました。この大会は、前日試走をすることができました。人員確認後、大会会場である日本サイクルスポーツセンターに自走(自転車で移動)で向かいました。天気が心配されましたが、雨も降ることなく試走をすることができました。

大会当日は、やや寒い中でのスタートとなりました。今回の大会は、5kmのコースを8周回で争われましたが、8位の選手から5分以上遅れてスタート地点まで戻ってきた選手はタイムアウト(時間切れ)になってしまうという厳しい大会でした。しかし、途中の周回まで、高2山﨑・高2深澤・高2町口・高2相川・高2下田が先頭集団に食らいついていく等、積極的なレースを展開しました。

結果、高2町口が第4位に入り、東京都高等学校体育連盟主催のロードレース大会で初めて入賞することができました。彼は、1年次から頑張ってきたものの、関東大会や全国大会に出場することができず、悔しい思いをしてきました。そして、全国高等学校選抜自転車競技大会への出場をかけた最後の大会で第4位に入賞し、同大会への出場をぐっと近づけました。彼にとっては、代表選手選考会議の結果を心待ちにする日々となりました。また、高2深澤も第7位に入賞することができました。昨年度の途中で入部して、まだ競技歴は8ヶ月弱しかありませんが、部活動の練習にも積極的に参加し、自主練習も行い、急激に実力をつけてきた選手です。残念ながら入賞はなりませんでしたが、高2下田も第10位に、高2相川も第13位に、高2山﨑も第16位で完走することができました。

その一方で、高1の部員は一人も完走することができませんでした。しかし、東京都のレベルを知る良い材料になったとのことです。今後は、練習を重ねて、関東大会・全国大会に進出できるように頑張って欲しいと思います。

今回の大会で上位に入った部員は、来年度の関東高等学校自転車競技大会に進出できる可能性があります。これからも練習を積んで、関東大会を目指して頑張って欲しいと思います。

PA182082PA182089

  • キーワード検索