クラブ活動
2016年06月20日
高校相撲部:関東大会

 

6月10日(金)から12日(日)まで、栃木県総合運動公園内相撲場において、第64回関東高等学校相撲大会が開催されました。本校相撲部は、4月に行われた東京都予選において、団体戦および個人戦にて本大会への出場権を獲得していました。

取組抽選の結果、団体戦予選では、神奈川県旭丘高校、茨城県東洋大牛久高校、山梨県都留興譲館高校と、いずれも優秀16団体に残る強豪校と対戦をしました。いい相撲もありましたが健闘およばず、目標としていた決勝トーナメント進出はかないませんでした。一方、個人戦では、軽量級の部に出場した坂本舞樹選手が1、2回戦と勝ち上がり、ベスト16進出を決めました。

成績だけを見ると、芳しくない結果に終わった大会とも言えます。しかし、それぞれの選手にとっては、関東大会という大舞台で、物怖じすることもなく取組に向かうことができていました。今後の人生において、似たような場面で力強く乗り越えていってくれるものと信じています。

成城の相撲部員は、小学生のころから競技を続けているような選手は皆無です。しかし、稽古や試合を経験するうちにいつの間にか楽しいと思えてしまう、相撲のもつ不思議な魅力に取りつかれた選手ばかりです。そんなクラブの一員になってくれる生徒を随時募集しています。

開会式での整列

開会式での整列

団体戦土俵下控え

団体戦土俵下控え

 


気合いの入る坂本選手(この取組は勝利)

気合いの入る坂本選手(この取組は勝利)

団体戦終了後

団体戦終了後


 


  • キーワード検索