クラブ活動
2019年05月10日
中学野球部:中体連春季大会第2ブロック(新宿・目黒・渋谷)予選 優勝! 春季都大会へ!

中体連の春季大会が4月14日(日)から始まりました。

秋の大会は準決勝で四谷中に負けてしまい都大会に出場できませんでしたが、都大会出場を目標に、普段の私生活・学校生活から意識を改善し、野球に取り組む姿勢から大きく改善してきました。

どのような意識で冬の練習に取り組むのか、個人としてどうあるべきか、チームとしてどうなりたいのか。様々なことを考え、チームで話し合い共有し冬の練習を乗り越えてきました。その成果が、春休み後半から徐々に出てきたように思います。

 

さて、大会結果は次の通りです。

 

1回戦(4/14) vs東山中・多摩大目黒中・目黒一中(合同チーム)   6-6 TB 1-1 抽選○

4-0で勝っている5回に投手の制球が乱れ6失点。 4-6 と2点負けている最終回、タイムリーヒットと相手の送球ミスの間にさらに1点加え、同点に追いつき、延長タイブレーク。そこでも 1-1 の同点で、抽選へ。すべてを天に任せ、、、、、、運を味方につけて勝利。最終回で2点とって同点に追いついた勢いがあったのでしょう。ラッキー勝利でした。

 

2回戦(4/28) vs早稲田中  7-0(6回コールド)○

タイムリーヒットなどで7得点で6回コールド勝ち。攻撃では走塁ミスなどもありイマイチでしたが、この試合は投手がとても良く、無失点に抑えたところが勝因でした。

 

準決勝戦(4/29) vs桜修館中  4-1○

序盤に3点とり、中盤にエラーがからみ1失点。嫌な流れの中で、終盤にタイムリーヒットで1点取り、先発投手が見事に7回完投。流れを相手に与えなかった試合運びが良かったです。

 

決勝戦(5/3)  vs代々木・本町学園・笹塚中(合同チーム)  7-1○

初回に相手のエラーなどから2点入れ、良い雰囲気に。中盤にも1点入れたものの、その裏に2アウトからエラーで出したランナーをエラーでホームに返してしまい1失点。完全に流れが相手に行ってしまうところをなんとか踏ん張り、最終回の攻撃で、ランナー1・2塁から3番のタイムリーヒットで1点、さらに4番の一振り本塁打でこの回一挙4得点。最終回をなんとか押さえ、見事に優勝。

 

この優勝で東京都中学校野球春季大会(春の都大会)に出場が決まりました。成城中学校史上初の春の都大会出場に感無量でした。

部員の全員の気持ちでつかみ取った優勝です、素晴らしいチームになったと思います。目標としていた舞台での、部員全員の活躍を期待しています。

 

今大会も多くの方々に応援に来てただきました。また、保護者の皆様には日頃のご協力をいただきまして、改めて感謝申し上げます。

皆様に愛され、応援していただけるチームを目指し、そして都大会でひとつでも勝てるよう精進していきます。引き続きご支援ご協力の程よろしくお願い致します。

 

東京都中学校野球春季大会(春の都大会)

初戦 vs調布三中 @上井草スポーツセンター野球場D面 10:30開始

是非見にいらしてください。よろしくお願い致します。

 

DSC_4125 DSC_3668 DSC_5026 DSC_6068 DSC_6236 DSC_6591 DSC_4759 DSC_4125 DSC_3730 DSC_4763 DSC_3414 DSC_3373 DSC_3418 DSC_3254 DSC_3102 DSC_2751

 

 

  • キーワード検索