クラブ活動
2019年05月18日
中学卓球部:新宿区中学校春季卓球大会結果報告

去る5月12日、本校の地下体育館で、2019年度新宿区中学校春季卓球大会がありました。この大会は、新宿区の中学校が集まり、より上の大会を目指して日頃の練習の成果を発揮する場です。今回の大会は、団体戦とダブルスの試合でした。

本校からは、団体1組と、ダブルス8組の中学2年生3年生が出場しました。手に汗握るラリー戦と鎬を削る頭脳戦を繰り広げ、団体は準優勝、ダブルスは3年生の西脇・辻田組が準優勝し、3年生の意地を見せるという結果でした。いずれも決勝では、ライバルの海城中学校と覇を競い、惜しくも敗退しましたが、悔しさをバネに次なる目標に向けて雪辱を誓いました。現在は、学校全体が試験期間に入り、練習はありませんが、試験明けの再スタートに期待です。

声を掛け合って士気を高めるのもダブルスの醍醐味。

声を掛け合って士気を高めるのもダブルスの醍醐味。

手に汗握るラリー戦。

手に汗握るラリー戦。

 

チームの団結力が問われた団体戦

チームの団結力が問われた団体戦

 



 

  • キーワード検索