クラブ活動
2021年01月16日
成城サッカー部(中学・高校:緊急事態宣言に伴う活動休止)

エンブレム

1月8日から緊急事態宣言に伴い、クラブ活動はしばらくの間休止となってしまいました。
今はただ早い終息を祈るばかりです。
1月9日には現状をどう受け止めこれからどうするかミーテングを行いました。感染症対策をとりながら短時間のミーティングとなりましたが、生徒たちからは『やっとチームらしくなってきたのに悔しい』『積極的にやったらよいプレーが出来ることをつかみかけてきたのに残念』など意見が出ました。
しかし、『悔やんでもしょうがないからこれからを考えよう』『体力を落とさないように自主練習しよう』など、前向きな意見も多く出てきました。
皆が、この活動休止の期間を前向きにとらえるならば、正しく恐れてできる最大限をやり続けようと確認してミーティングは解散しました。
短時間のミーティングでしたので日曜・祝日・火曜日の過ごし方を確認して終わらせましたが、今後生徒たちの自主的な活動を期待できるミーティングとなりました。
具体的な内容などは今後のミーティングやオンラインを利用して行う予定です。

  • キーワード検索