災害対策

緊急時の連絡

台風や大雪などの自然災害による緊急時の情報発信は、本校公式ホームページへの掲載に加え、事前に登録された「さくら連絡網」を用いて各ご家庭へ情報を配信します。

※「さくら連絡網」

本校のすべてのご家庭・教職員と緊急時に連絡をとるためのメール・LINE・アプリによる配信システムです。携帯端末や自宅PC等の複数のメールアドレス(4件まで)、LINE、アプリも登録できます。

  1. 台風・地震等の自然災害や感染症流行等による緊急の休校等を連絡します。
  2. 災害時の安否確認や健康状態の収集手段としても使用します。
  3. その他、保護者会のお知らせや各種アンケート回収などにも利用しています。

「登下校時の緊急避難校ネットワーク」

東日本大震災を教訓に、東京・神奈川の私立小中高計650校が連携し、帰宅困難者が出た場合は、他校の生徒であっても受け入れ、在籍校には生徒の所在と安否の情報を提供する仕組みを構築しています。本校はこれに加盟しています。

「登下校時の緊急避難校ネットワーク」

登下校中に大きな地震や豪雨による大規模な河川の氾濫等の自然災害、また、Jアラートの発令などにより、 広範囲にわたって電車やバスが止まり、復旧の見込みが立たず、自校や自宅にたどり着けなくなってしまった生徒は、 近くにある東京・神奈川の私立小学校・私立中学校・私立高等学校に避難することができます。

一般財団法人 東京私立中学高等学校協会
生徒の安心・安全のために~私立学校ならではの取り組み~

https://j.tokyoshigaku.com/knowledge/about-safety.html

災害時の備蓄

緊急時に備えて、生徒・教職員全員の食糧・水・寝袋・簡易トイレなどが備蓄されています。

新宿区の一時避難所

耐震性に優れた校舎をもつ本校は、新宿区の一時避難所として指定されています。また、大きな医療機関に囲まれており、安全性の極めて高い校地です。