多様性のある社会で他者と協働する力を育む

ひとりひとりの自己確立を目指して
成城には他者を尊重し対等に対話を重ね、互いに励まし合いながら成長できる、何かを一緒に見つけていく、自由な校風があります。
それを後押ししていく環境が用意されています。

グローバル化が進む世界で20年後30年後の時代を担っていく生徒たちには、新たなリーダー教育が必要です。海外経験を得ることや、英語を話せることも大切ですが、それよりも大切なのは、「自己」を確立することです。
本校では、「自己の確立」を最終目的とした、校内や海外で行う、大小様々な研修プログラムがあります。これらの研修を通して、生徒たちは文化や価値観の異なる多様な人々と英語をツールとして対話し、チームでの議論・企画・発表を通して、自分を表現する力を養っています。
成城ではこれからの時代をたくましく生きる人間力の高いリーダーを育成しています。

JETプログラム

※JETプログラム…語学指導等を行う外国青年招致事業

https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/culture/hito/sei/jet/index.html

本校はJETプログラムに参加しており、英語を母語とする2名の青年が指導の補助をしています。

エンパワーメントプログラム

希望者対象(中3~高2)
カリフォルニア大学など、世界のトップ校の学生を本校に招いて行う、自己確立のための研修です。

オーストラリア・グローバルリーダー研修

希望者対象(中3~高2)
自らのリーダーシップを高めることを目指して様々なミッションに立ち向かう本校独自の研修です。

台湾・グローバルリーダー研修

希望者対象(高1・高2)
台湾の大学の講義を受講し、現地の学生と交流し、どのようにグローバル社会で貢献するかを考えるプログラムです。