大学進学に向けて

自ら伸びていく男子へ

自由な校風の中、生徒が自らの個性と能力を伸ばし、希望する進路に挑戦します。

成城で学ぶ真の財産とは

成城には他者を尊重し、互いに励まし合いながら成長できる、自由な校風があります。成城で学ぶ真の財産は生涯の友や恩師との出会いと、自分の夢を見つけそれを実現するまでやり抜ける強い心を育てることだと確信しています。(校長談)

教育の「質の向上」と「特色化」

  • 発達段階に応じた3期の学習体制
  • 発達段階に応じた「探究型学習」の構築
  • 新学習指導要領に対応した独自授業の設置

6年間の学習体制

中学1年生

中学2年生

中学3年生

高校1年生

高校2年生

高校3年生

基礎学力養成期

進路決定期

実力完成期

学力均等のクラス分け

文系
理系
※習熟度別の授業はなし ※一部の科目で習熟度別授業
他律的学習から自立的学習へ 自学自習の実践
  • 生活習慣形成
  • 学習習慣形成
  • 居残り補習
  • 指名制補習
  • 自己分析
  • 職業研究
  • 探究学習
  • 大学学部研究
  • 進学講習
  • 模擬試験
  • 生徒活動の中心

挑戦と失敗

やり抜く力

希望する進路の実現

学習環境

2015年に完成した新校舎では、職員室・自修館(自習室)・進路指導室を同じフロアに造り、生徒が学習・進路の相談をしやすい環境が整っています。また、70席ある自修館には卒業生のチューターが常駐し、問題の解説ばかりではなく、進路の悩みや勉強方法の相談にも応えてくれます。環境や教員やOBとの距離の近さからも「自学自習」を習慣化し、希望する進路を目指します。

「大学進学のための参考資料」

「大学進学のための参考資料」は、進路指導の手引き書です。毎年、本校進学指導係から発行されています。

  • 新旧入試制度の解説
  • 本校卒業生の合格体験記
  • 大学合否結果
  • 校内成績・模擬試験結果・英検合否結果

卒業生の基調なデータは進路実現の経路を示してくれます。在校生に、現時点の課題と将来の到達点を認識させ、自律的・内発的な学習を促したいと考えています。