クラブ活動
2021年06月09日
中学テニス部:中学校テニス選手権 都大会

 

東京都の第2ブロック大会を経て、次なる舞台となる都大会が5月15、16日に厳重なコロナ対策を施しながら開催されました。

本校からはシングルス1名と補欠2名(1位と3位)、ダブルス2組が参加しましたので、結果を報告したいと思います。

16日に行われたダブルスは、朝からの雨による待機の影響、慣れないコートサーフェス(クレーコート)への対応などに苦戦し、2組共に1回戦敗退でした。条件はどこの選手にも平等なのですから、言い訳はできないと思います。もっともっと試合におけるタフさを身に着ける必要があると感じました。

一方、その前日に行われたシングルスでは、唯一の出場選手が本校の代表としても第2ブロックの代表としても活躍してくれ、3回戦(ベスト32)まで勝ち上がることができました。東京都9つのブロックから勝ち上がった128人の精鋭たちの戦いですから、勝ち上がることは容易ではありませんが、ベストを尽くしてくれました。

一昨年度までであれば、ベスト16に入れずともさらに順位決定戦を行い、上位者は関東大会まで進めるレベルの位置にいたと思いますが、今年度より関東、全国大会のコンパクト化にともない、東京都から関東大会への出場は絞られており、もう一歩届きませんでした。しかし、まだ2年生ですので、来年の最後の機会に向けて努力し続けて欲しいです。

image_50361089

 

  • キーワード検索